greemain2

医学部を卒業し、医師国家試験に合格したからと言って、すぐに医師として一人前になるわけではありません。むしろ医師になってからの方が学生時代よりもずっと勉強・精進が必要になります。特に医師になって最初の1 - 2 年間はその後の医師人生を左右する大切な時期であり、初期臨床研修はまさにその時期に当たります。ここでいかに頑張って充実した臨床研修を行えるかで、自分の理想とする医師像に近づけるかどうかが決まってしまいます。そのためには、自分に厳しく、何事にも積極的に取り組み、学んでいくことが大事になります。西部病院では、厳しくそして楽しく研修を行っていける環境を用意しています。ぜひ我々と一緒に医師人生の第一歩を踏み出して下さい。